2年間ミレーナを装着した費用と効果

ねこほし、実は2年ほど前からミレーナを装着しております。今も継続中。ミレーナ、興味はあるけどどんなもんなんだろうと思っている女性も多いと思うので、ちょっとねこほしの場合を書いてみようかなと思います。

ミレーナを装着する理由と費用と効果

ミレーナって初めて聞く方も多いかと思います。ミレーナとは

黄体ホルモンを子宮の中に持続的に放出する子宮内システム(IUS: Intrauterine System)です

バイエルウィメンズヘルスより

黄体ホルモンを放出する器具(めっちゃ小さいです)を子宮の中に入れることで、内膜が厚くなるのを防ぐ→内膜が薄い状態が持続するので月経における出血が少なくなったり、着床しなくなる(=避妊効果)と言うものです。内膜が薄くなると言う事は、内膜が剥がれる量が少ないので月経痛も軽減される効果も見込、と言う感じだと思います。

詳細は以下のバイエル薬品のホームページが丁寧に説明してくれているのでご参照ください。

子宮内黄体ホルモン放出システム ミレーナ®52mg トップ|バイエル薬品
子宮内黄体ホルモン放出システム ミレーナ52mgを使用されている女性のために、ミレーナ52mgに関する情報を提供しています。

ミレーナ装着に至る経緯

そもそも、どうしてねこほしがミレーナを装着しようと思ったかと言うと、「月経痛」です。毎月月経痛がしんどくて、市販薬を飲んでやり過ごせるときと、服用した上で横にならないとしんどい時があって。そんな時に友人にミレーナの存在を教えてもらいました。色々調べていくうちにねこほしにはメリットがあるな、と思って装着した次第です。

クリニックの選び方

まずは「産婦人科」ではなく「婦人科」に絞って探しました。そこから職場の近くか自宅の近くでクリニックを検索。一つ一つ見て行って「診察項目」にミレーナがあることと、「よくある質問」のところでミレーナに触れているクリニックに決めました。

よくある質問で触れている、と言うことはある程度施術実績があっての事かな、と思ったので。

ミレーナ装着のメリット

月経痛軽減

一つ目はねこほしの最たる目的の「月経痛の軽減」です。そもそも月経痛は、内膜が剥がれる時に伴う痛みなので、内膜が薄くなる→剥がれる内膜が少ない→月経痛が軽減、と言うメカニズムです。なので発生している痛みを痛み止めで抑えているのではなく、そもそもの痛みの原因がなくなると言う点が良いなと思いました。

これはねこほしにはてきめんでした。ミレーナを装着してから月経痛がほとんどなくなりました。2年間装着して、3~4回、「いてて…」となった時はあったものの、寝込むほどでもなく、ほっといたらマシになるか、市販薬を飲んだらすぐに痛みが消えるレベルです。これは本当にミレーナ装着してよかったな、と思うところです。

避妊効果

これもちょっと目的でした。ねこほしは子供が一人いますが、夫婦ともに2人目は特に希望なくて。ミレーナを装着するにあたり夫とも話し合いしましたが、避妊の効果があることに対して問題はなく。

1年間に妊娠する確率は約500人に1人(0.2%)です。

バイエルウィメンズヘルスより

そして、ミレーナのいいところはもし2人目が欲しい!となったらミレーナを病院で外してもらえばすぐ避妊効果はなくなる、と言うところ。なので万が一2人目が欲しくなったらミレーナを外したらいい、と言うところもミレーナ装着に拍車をかけました。

月経量激減

剥がれる内膜が薄くなるから当然なんですけれども。ねこほしの場合は出血が全くなくなりました。ミレーナを装着して1~2か月は月経の時期くらいになるとうっすら茶色いオリモノが出ましたが、それくらい。それ以降は出血全くありません。なのでこの2年間は生理用品を使っていません

これすんごい快適!月経時の不快感はないし、色んな心配もなくなる。温泉やプールに行くにしても、何も考えず入れるのはとても嬉しいです。

ねこほし
ねこほし

これはほんま、女性にしかわからへん苦労やもんなぁ。

ミレーナの気になる点

上記でメリットを書き出しましたが、気になる点もありました。

副作用はあるのか

副作用もあるようです。

・下腹部痛
・月経出血日数の延長
・月経時期以外の出血
 など

詳しくはバイエルウィメンズヘルスのホームページをご覧ください。

ちなみにねこほしは上記の副作用はほとんどありませんでした。

ミレーナを外した後

クリニックの先生にミレーナ装着後、「合わなくて外した場合、後遺症など何か影響が残ったりするのか」と言う事を聞いてみました。

答えは「NO」。そういったことはない、と言う事でした。

閃輝暗点型の片頭痛に影響はあるか

ねこほし、閃輝暗点の前兆のある片頭痛持ちです。黄体ホルモンを出すミレーナの影響で悪化とかしたらイヤだな、と思い聞いてみました。

答えは「NO」。

ミレーナはあくまでも「子宮内のみ」に働くホルモン装置なので、「血液」や「体全体」にはかかわってこない、と言うのが理由のようです。

PMSには効果がない

前述しましたが、ミレーナは「子宮内のみ」に働くのでPMSには効果がないようです。PMSで悩んでいる方にとっては残念な答えですが、子宮以外に影響がない、と言う点では安心かなと思います。

診察といざ装着

いざミレーナを装着!と行きたいところですが、その前に色々検査や診察がありました。子宮内の検査をしてからじゃないとミレーナ装着は出来ないという事でした。

ねこほし
ねこほし

時間はかかるけど必要な検査やから仕方ない。

その検査は問題なかったので、後日装着するために再度クリニックに行きました。装着する時に痛みがあったらどうしよう、とか副作用が出たらどうしよう…とかすごい緊張してました。

その日は10分くらいで終わりました

器具を入れられて子宮内の消毒。きもちわるーい感じ。でもまだ痛みはない。「はーい今から入れるよー」と言う先生の声が聞こえて、そこからは普段感覚のないはずのところへの異物感とそれに伴う不快感。と若干の痛み。全然我慢出来る範囲ではありましたが、予想、というか普段感じる痛覚と違う質の痛覚(なんて言ったらいいかわからない)が。。。不快感に血の気が引いて貧血で失神するんちゃうかと思いましたがすぐ終わりました


入れてからも生理痛みたいな鈍痛が続くかも知れないけど、少しずつ治まってくるし痛かったら生理痛の薬とか服用して全然大丈夫です。と言われたけど、処置が終わった瞬間から痛みや異物感はありませんでした。エコーでちゃんとミレーナが正常に装着出来ているかを見て、処置終了。

フロモックスという殺菌?の薬を貰って終わり。

ミレーナ装着にかかった費用

ミレーナを装着するにあたって、やはり気になるのは費用ですよね。「月経痛」と言う事でクリニックにかかったのですが、保険適用でした。

挿入前の検査:4,500円
挿入:10,990円(殺菌の薬込)
合計:15,490円

定期健診が必要

ミレーナは一般的に一度の挿入で5年ほど装着し続けて大丈夫だそうです。ただし、1年に1回は必ず定期検診が必要です。1年目はもう少し短いスパンでの検診が必要です。

ねこほしには合っていた

ミレーナを装着して2年。ねこほしの体には合っていたのか、特にトラブルもなく心地よく過ごせています。特に脱落、副作用、痛み、太った、などの事もありません。メリットしかなくてビックリしています。2人目が欲しくならない限り、ミレーナ続けていくつもりです。

月経痛や出血などで悩んでいる女性がいらっしゃれば、参考になったら幸いです。

未分類
necohoshiiyanをフォローする
ねこすま ねこを飼いたくて一軒家買った夫婦

コメント

タイトルとURLをコピーしました